読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10 TH2 の更新に失敗する

TH2の更新に成功したら、なぜかイベントログが全部吹き飛んでしまい、今となっては詳細の記述ができないのだが……

Windows Update関連のイベントで 0x8024200D というエラーコードが1回、かつWindowsを再起動する度にソース Service Control Manager で 7031 が発生して、TH2のアップデートに失敗するということがあった。

これはシステムの保護を無効にしてから再起動したらうまくいくったのだが、なんとなくもうこのPCはハードウェアが壊れてかけているような気がしないでもない。

それにしても

Windows TH2のアップデートは、毎月のセキュリティパッチのごとく気軽に再起動を要求してくるが、いざ再起動すると1時間弱もPCが使えなくなってしまうというのはかなり不親切である。まあSSDとか積んであれば早く終わるんだろうけど、やはり古いPCはWindows10にアップグレードしない方がいいかもね。