読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合成文字が font-family:serif で変になる(IE10)

Windows7+IE10で結合文字を使うとさ、font-familyによっては濁点が離れて表示されるんだが。

f:id:nextugi:20130908204352p:plain

<p style="font-family: serif">&#x3099;</p>
<p style="font-family: sans-serif">&#x3099;</p>
<p style="font-family: monospace">&#x3099;</p>


しかも、右側に文字があると、そっちの方に濁音がくっついているように見えてしまう。

f:id:nextugi:20130908204355p:plain

<p style="font-family: serif">&#x3099;</p>
<p style="font-family: sans-serif">&#x3099;</p>
<p style="font-family: monospace">&#x3099;</p>

これはバグか? 仕様か?

追記(2014-01-19)

IE11では再現しなくなった。一体何だったんだろう。結合文字なんて普通使わないから、どうでもいいか。「あ゙ぁ゙」ぐらいか、使うのは。

ちなみに、MS-IMEでは「あ」と打って確定した後に、3099→F5で結合版の濁点を入力できる。