読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleマップが遅い

GoogleIPv6が復活したと思ったら、何かGoogleが凄く遅い。特に細かいデータをやり取りする(と思われる)Googleマップが遅い。

ひょっとしてプロバイダーのIPv6が遅いのかなと思い、IIJmio IPv6スピードテスト(β) でテストしてみるが、遅くない。むしろIPv4よりはいくらか高速である。別のIPv6対応サイト(例えばMozilla Japanとか)では特に何も感じないので、ISPは悪くないと思われる。

次にpingを打ってみたんだけど、ここで異常を発見する。GoogleIPv6サーバーの反応速度が凄く遅い。

ping -4 www.google.co.jp
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
    最小 = 5ms、最大 = 6ms、平均 = 5ms
ping -6 www.google.co.jp
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
    最小 = 152ms、最大 = 153ms、平均 = 152ms

IPひろばで調べるとIPv6サーバーの場所はオーストラリアとか出てくる。CDNがぶっ壊れてないか、これ?

追記 (2015年10月04日)

今日はやけに快適だなと思ったら、またIPv6が引けなくなってた。digでAAAAを引くと、SOAレコードが返ってくるだけ。なんかゴタゴタしてんな。