読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

avast!2014 の検疫画面がどこかわからない

avastがxyzzycliやらQTTabBarやらを誤検出しまくる。長い間avastを使ってるけど、最近日本国内のソフトウェアに弱くなってるような気がする。

f:id:nextugi:20140813200022p:plain:medium:right

でだ、今日はavastの検疫画面を見ようと思ったのだが、それがどこにあるのかわからない。最近はこういうWindows8風のフラットなデザインが流行りだが、僕には使いにくい。どこがクリック可能なのかわかりにくいからだ。

おまけに数年置きにUIをポコポコ変えるもんだから、たまにしか使わない機能を実行しようとすると毎回迷うはめになる。

でだ、あちこち探してみた結果、左側の「統計」 → 左側の「コンポーネントの状況」 → 右側の「n個の項目がウイルスチェスト内にあります」をクリックで行けた。

ちなみにヘルプで「検疫」という用語を1回検索してみたがヒットしない。というか日本語自体が検索できないようになっているようだった。

よく考えるとavastのヘルプも昔から変なんだよな。今でもフォントは中国風だし、少し前まで漢字には全てルビが振ってあった。御負けに漢字に出来る所は此んな風に全て徹底的に漢字で記述して在った事も有る。とにかく何かがいつもおかしい。