読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いい加減「なんでもウェブ」を見直したらどうなん

Googleリーダーが廃止されるので騒ぎになっているらしい。

遅かれ早かれ全てのウェブアプリというのは、
ある日サービス停止になって使えなくなるんだから、
初めからそのつもりでいなきゃだめだと思うのだが。
明日にはGoogleカレンダーGoogleマップが廃止になったり、
来週にはGMailが有料になっていてもおかしくない。

バイナリを持っていないのだから、
ああいうのはプロプライエタリなソフトウェアよりももっと制限された存在ですよ。

そもそもGoogleリーダーは初めからウェブアプリである必要性はあったんだろうか。
まぁ「おすすめのアイテム」はそれなりによかったけどな。

ところで話は変わるけど、
僕が使ってるバイナリエディタはStirlingってやつで、
最後に更新されたのは1999年だ
今でもきちんと動く。
x86エミュレーターとWindowsさえあれば100年後でも動くだろう。

Evernoteはできてから5年が経った。
本当かどうかは知らないが、
一応100年企業を目指すとか言っている。

僕がおかんに「これ便利だから使いなよ」と勧められるのはこういうものだけだ。
ある日「使えなくなったからどうにかして」なんて言われないからな。