読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そもそも型がないとはなんぞや?

『変数に型がないということの利点について考える』

型がない言語にPythonが書いてあるけど、Pythonにもちゃんと型ぐらいあるよ。ほら!

print(123)
print("abc")

(;´Д`) 「いや、そうじゃなくて。問題になっているのは同じ変数に違う型の値を代入できるってことでしょ……。」

a = 123
a = "abc"

それならC++だっていっしょじゃないか。ほら!

class foo {};
class bar : public foo {};

int main()
{
    foo *f;

    f = new foo();
    f = new bar();

    return 0;
}

(;´Д`) 「それはbarがfooのサブクラスだから代入できるだけでしょ……。」

Pythonでは整数も文字列もobjectのサブクラスのインスタンスだから同じことだよ。ほら!

print(isinstance(123, object))    # True
print(isinstance("abc", object))  # True

(;´Д`) 「……。」


※これはネタ記事です。真面目に突っ込まないようお願いしますよ。